【ブログを始めたい方必見】おすすめのレンタルサーバーはどれ?

ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、ききです。

よし!
WordPressでブログを始めるぞ!!

と、意気込んだは良いものの、次に何をすればよいか悩んでいる方はいませんか?

ブログを始めようと決意したときのぼくもそうでした。

この記事はこんな方におすすめです!

・ブログを始めようと決めた方

・どうやってブログを始めればよいか分からない方

・どのレンタルサーバーを選べばよいか分からない方

wordpressでブログを始めるにあたって必要となるのが、「サーバー」と「ドメイン」の2つです。

この記事では、
サーバーとは何か
ドメインとは何か
おすすめのレンタルサーバー

などについてお話していきます。

ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ちなみに、、、

ウキキ
ウキキ

そもそもブログってなに?
どんな種類があるの?

と思った方へ、おすすめのブログサービスについての記事がありますので、こちらをご覧ください!↓

ひつじくん
ひつじくん

難しいことはいいから、おすすめのレンタルサーバーだけ知りたい!!
という人は下のリンクから飛んでね♪↓↓↓

おすすめのレンタルサーバーはこちら♪

スポンサーリンク

サーバーとは

サーバー

ではまず、サーバーとはなんでしょうか。
IT用語辞典によると、

サーバーとは
自身のもっている機能やサービス、画像などを“提供する”コンピューター
のことです。

難しいですね(笑)

もっと分かりやすく言うと、サーバーとは「データの保管場所」のことです。
つまり、現実世界でいうと土地ということになります。

Apple社が持っているデータは、Apple社が管理しているサーバーに
Microsoft社が持っているデータは、Microsoft社が管理しているサーバーに
データが保管されていますよね。

これからみなさんがブログやサイトを作っていく上で、それらのデータの保管場所が必要になります。
それがサーバーということになります。

ウキキ
ウキキ

サーバーが何かは分かったけど、サーバーって一つしかないの?

ひつじくん
ひつじくん

良いところに気づいたね、ウキキ!
実はサーバーには種類があるんだ。

サーバーの種類

サーバーを詳しく解説すると意外と難しいので、ここでは簡単に種類の説明だけしていきます。

「種類なんかいいから、おすすめのレンタルサーバーについてだけ知りたい!」
という方は、ここは飛ばして読んでくださいね。

まず、サーバーには“物理サーバー”“仮想サーバー”の2種類あります。

物理サーバー

1.共用サーバー
 →いわゆるレンタルサーバーのこと。1台のレンタルサーバーを複数人の利用者でシェアして利用する。サーバーのスペックによっては処理が遅くなるなどの影響が出ることがある。

2.専用サーバー
 →物理サーバーそのものをレンタルし、会社や個人専用のサーバーとして利用するもの。他の利用者がいないため、自由に使うことができる。その反面、サーバーの設定や運用を自分で行わなければならず、初心者には難しい。

仮想サーバー

1.VPS
 →「Virtual Private Server」の略。1台の物理サーバーを共有するという点では同じですが、物理サーバーが構築した複数の仮想サーバーの1つを利用することになります。

2.クラウドサーバー
 →クラウド上に作られたサーバーのこと。4つのうち一番自由度が高く、カスタマイズすることが可能ですが、その分高額になります。

とはいえ仮想サーバーを使うことは初心者の方には難しいですし、物理的にサーバーを設置するのは現実的ではないので、今からブログを始めようとしている方は、レンタルサーバーを使うことをおすすめします!

スポンサーリンク

ドメインとは

ConoHa WING ドメイン画像

サーバーとともにブログ運営で必要となってくるのがドメインです。

こちらも知らなくてもブログは始められるので、興味のある方はご覧ください(笑)

簡単にいうとドメインとは
“インターネット上の住所”
です。

これがないと見たいサイトにたどり着けません!

ドメインの種類

例えばドメインにはこんなものがあります。

○google.com
 →みんなお世話になっているグーグル先生です。
○kikis-blog.com
 →当ブログ「ききブログ」です。
○rakuten-sec.co.jp
 →楽天証券。投資している人は使っていますね。「.co.jp」とは日本の法人のみ取得可能なドメインです。「company Japan」の略です。
○nta.go.jp
 →確定申告のときに利用します。国税庁です。「.go.jp」は日本の政府機関、独立行政法人向けのドメインです。「government Japan」の略です。
○u-tokyo.ac.jp
 →東京大学です。「.ac.jp」は日本の大学や教育機関に使われるドメインです。「academic Japan」の略です。
○defense.gov
 →アメリカ国防総省。「.gov」はアメリカ政府のみ使えるドメイン。「government」の略です。

といったようにたくさんの種類のドメインがあります。
ちなみに、「.com」だけを指す場合は“トップレベルドメイン(TLD)”と言います。
こちらのことをドメインと言っている方もいるので注意してください。

あとよく聞くURLとの違いを下の画像で説明します。
当ブログのURLを例にすると、

URL、ドメイン、トップレベルドメイン説明画像

このように、
https://kikis-blog.comURL
kikis-blog.comがドメイン
.comがトップレベルドメイン(TLD)
となります。

ブログを始めるためには、このドメインを取得する必要があります。
自分のブログの住所を取得しないと、誰も見に来れませんからね!

スポンサーリンク

おすすめのレンタルサーバー

ここまで、サーバーとドメインについて説明してきました。

ブログを始める主な流れとしては、
①サーバーを契約
②ドメインを取得
となります。

ここからは、僕がおすすめするレンタルサーバーをそれぞれの特徴とともに3つ紹介していきます!

1.ConoHa WING

ConoHa WINGトップ画面

僕も使っているレンタルサーバーのConoHa WINGです!

①設定が簡単
 →通常は一つ一つ設定しなければならないところを、サーバー、ドメイン、WordPress、SSLなどを一括で申し込むことができ、自動的に設定してくれます。

②国内最速
 →サーバーの処理速度が遅いと、画像の表示などブログを書いていく上でストレスとなってくるので、サーバーの速度は重要です。

③安い(WINGパック)
 →初期費用無料で、最低利用期間がありません。キャンペーンも頻繁にしていて、36ヶ月プランなら、43%OFFの月額740円で利用することができます。(2022年3月22日現在。キャンペーン適用。)

※しかも通常独自ドメイン1つ無料のところ、今なら2つ無料でもらえます!!

実際ブログを開設した時は僕も全く知識のない初心者でしたが、YouTubeなどの動画を見ながらサクサク設定を進めることができました。
ちなみに僕は飽き性な性格もあるので、逆に「続けるぞ!!」との決意を込めて36ヶ月プランにしました(笑)
ただし契約期間中は解約できないので、僕の場合やめたくなっても3年間は契約しっぱなしということです。(やめることはありませんが。)

2.XSERVER(エックスサーバー)

XSERVER(エックスサーバー)トップ画面

ConoHa WINGとともに人気のあるサーバーです。
2009年1月~サービスを開始している老舗レンタルサーバーです。

○速度が速い
 →画像表示などに関わってくるサーバーの速度。速くて安定しています。

○WordPressのインストールが簡単
 →初心者ブロガーには嬉しい、WordPressのインストールと設定が簡単に行えます。

○サポートの対応が良い
 →長く続いている老舗レンタルサーバーともあって、サポート対応がとても良く、困ったときに安心です。

ただしこちらはどのプランでも通常3,300円の初期費用がかかります。
(キャンペーン開催時はこの初期費用が無料になっていることもあるので、要チェックです!)

3.ロリポップ

ロリポップトップ画面

個人用の小規模サイトで十分と思っている方にはおすすめできるのがロリポップです。

○何といっても値段が安い!
 →上記2つのサーバーと同じ条件なら36ヶ月プランにすると、月額440円になりとても安いです。(ただしこのスタンダードプランだと初期費用が1,650円かかります。)
 →ちなみに、1つ上のハイスピードプランなら、初期費用無料になり、月額550円になります。

○ハイスピードプラン以上なら速度が速い
 →ロリポップは「エコノミー、ライト、スタンダード」の3つのプランと、「ハイスピード、エンタープライズ」の2つのプランとで採用しているサーバーが違うため、速度が異なります。
 →「ハイスピード、エンタープライズ」の2つに採用されている“LiteSpeed”高性能で速度も速いものになります。

○サポートが充実
 →チャットサポート、電話サポート、メールサポートの3種類あり、メールサポートは24時間365日受け付けているため、困ったときにすぐ対応できます。

とはいえ、やはりスタンダードプランでは「速度が遅い。」といった声も聞くので「とにかく安く始めたい!!」という“安さ重視”の方向けのサーバーになります。

まとめ

ConoHa WING 独自SSL

今日お伝えしたこと

サーバーとは

ドメインとは

・おすすめのレンタルサーバー3選!

主な内容は、以上3点でした。

これからブログを始めようと決めた方、どのレンタルサーバーを選べばよいか分からない方。
そんな方々の参考になれば嬉しいです!

一緒にブログ仲間として頑張っていきましょう!!
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント